読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

11月29日

曇り。北西から南東へと縦に黒い筋がいく筋か走っている。だいぶ冬らしい寒さになった。

昨日の晩、カツノのライブに行った途中から創造の衝動が湧いてきて何かやりたくて仕方なくなって、帰ってきてから特に何もしないままツインピークスの第二章を一話みて寝る。目が覚めても衝動は残っていて、夕飯用に米を精米して炊いて、図書館に本の返却のあとアートハウスによって小説の続きを書く。「…たった一年のことなのに、去年のことも来年のことも思い出せなかった。…」

それまで書くことができなかった文章が書けたりすると開かれる感じがして、続きもそこから流れ出てくるのでとにかく書いてみる。と思ったら叔母さんから連絡があって、今日獲った鹿いる?ということで、すぐ貰いにいく。夕飯はでもカレー。

3時間ほど練習。外を走って、ツインピークスよ続きを。