読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7月2日

晴れ。久しぶりの雨のない日。夏のではない、もこもこというのとは違うが、空を覆う雲。風が強いのか、端がわしゃわしゃしている。夜中、わずかに雨が降る。

コーヒー飲みながら、と思ったが店が決まらず図書館に行く。小説を書く。会話でつまずく。頭の回転についていかず。でも、ここでじっくり書ければ何か進む気がする。
空手に行く。引き手の、意識をちょっと変える。肩が流れるのは、外見的に肩が相手と平行ならばよい、ということではない。簡単なことに気づく。

帰ってパスタ。アスパラとソーセージのアーリオ・オーリオ。
ウェス・アンダーソンライフ・アクアティック』を観る。なんか、上質なミュージッククリップを観た気分。デビットボウイかっこいい。廃ホテルに突入する場面とか海賊が乗り込んでくる時のあざとさとか、BGMを場面の切り替えと一緒にブチッと切っちゃうとことかかっこいい。潜水艦の中の狭さが、ない。船を断面に活用して虚構を強調しているからであって、全然問題にしてないということなのだろうか。水中がどう見てもわかりやすい作りモノだけれど、綺麗で問題にならないのと同じか。作ろうとしているドキュメンタリー映画も、いわゆる裏側を露骨に見せることでやはりフィクションであることをより鮮明に記憶させているなど。クレヨンタツノオトシゴ(だっけ?)、裏返る魚、かわいい。
DVDの返却ついでに蔵に寄ってコーヒーを貰う。