読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8月11日

晴れ。雲はなし。

と言っているけど、園原の遠くゴンドラから臨む伊那谷の朝はいつも靄がかかったように白んでいる。ここから見れば、霞んでいてもあそこから見上げると白い空が晴れています。


首と腰の歪み?右首側面が硬く、頭の血がうまく巡らないのが自分でもわかって、布団にばたーっと倒れても頭だけ冴えてなかなか寝付けない。鳩尾もかたい、これは良くないなぁ、と腰を整えて眼に温湿布を施したり、右の下奥歯の親不知がやばいのも、首が硬くなるとうずきだすので、最近は歯痛もただ歯を治せばいいってもんではないと身体が教えてくれているよう。

600wで1分チンした濡れタオルを乾いたタオルで巻いて、熱いところを眼に当ててジワ~っとやるとアチアチで痛かったり滲んだり、ただ熱いだけなら眼は疲れてないか、かなり疲労困憊。たまに離したり、ぬるくなったら中の熱いところを出してまた当てる。何日かやってるとフワッと抜けて眠気だけ残る。(寝る前にやるんである)偏頭痛のときにも効果あり。

あと、足湯をやる。くるぶしまでの深さでいつもよりちょっと熱いお湯にぽちゃんとつけて、温度が下がらないようお湯を足し足し5分くらい。あげた足のどっちかだけ白かったりまばらだったら、そっちの足だけをさらに一度ほど熱くしたお湯で1〜2分。これは風邪のとき、女性なら生理なんかのときにもいいらしい。そいで、寝る。


喫茶営業の日。花粉症を治癒するためにサナダムシをお腹におさめたサヤカちゃんは、さすがだ。でも、すぐ出てきちゃったらしい。現代人の腸内は、もはやサナダムシが生きてゆける環境ではない(サヤカちゃん曰く)。篠宮くんと話し、いいことをしても金は稼げないのか?と悩んでいて、いい悪いはわからないが自分がやりたいと思うことだけをやることは、実はできるだろうと僕の意見。

が例えば珈琲焙煎をやろうと思ったとき、それで稼ぐとなると営業の許可や様々な申請、税、販売に関する表示や領収書なんかの書類……と現実の社会と言う枠のなかではいろいろな面倒が要請される。そして、それらは僕らを非常に疲労させる。(少なくとも、周囲に嬉々としてそれをこなしいる人が僕のまわりにいないだけなのかな?多分、みんな好きじゃないと思うのだけど)そして、その要請に応えることは、たとえそれが脱税だろうが粉飾だろうが実は同じことで、そのなかでうまくやろうと画策し試行するうちにいつのまにかそこに飲みこまれてゆく(ただただ焙煎だけしていたいのになぁ、という願いは実現できるだろう。それと直接、交換に必要なものを手に入れればいいのだから)。だからこそ、思想を常にもってなきゃいけないな、と最近はそのことを頻繁に思う。理想だけでは食っていけない、というのはそうなのだろうと僕も思う。だけれど、理想なしではただ食べるだけだ。本当はそれだけでいいのかも、いやそうなれたらいいなとも思う。でもそのときはもうきっと、生活のためなんて下らない言い訳もなくなってるんじゃないか。


そこからみんなでなぜか電気の話に。

原発再稼働した。反対の人に「それならば対案を出せ」と言うが、それならば廃棄物の処理や天災による被害にどう対応するのかきちんと答えるのがスジだろう。

リニアにしろ、原発にしろ、飯田なら中央道もダムもそうだけど、反対に対して「それじゃ生活がどうなってもいいのか?なにか対案を出せ」という人が、それによって被害を受けた人に対して何かしらの責任をとったという話はついぞ聞かない。ここ数年、天竜川沿いでアオサギばかり見てたのに黒い鳥をかなり見るようになった。川鵜だそう。なぜ川鵜が?最下流の海の砂浜がなくなってしまったからだ。なぜか?上流でダムを作ったことで、それまで流れにのって下ってきた砂利土が堰き止められるからだ、そしてダムはダムで年中掘り起こさないとどんどん底に溜まってしまうのだ。掘り起こした土や水草、ヘドロはまたどこか別のところに盛られる。そこでまた何が起こるかはわからない。ダム建設に賛成し、反対する人に詰め寄った人のなかで1人でもその責任をいま負おうとしているひとがいるのだろうか。

僕は、誰も責めたりするつもりはない。いや、呆れや怒りをぶつけたくもなる。ただ、僕は思うのだけれど、人が考えられることはつまりは、結局そういう狭いところしかないんだ、ということでアンダーコントロールなんて口にしたって、本当にコントロール下にあるものなんてほとんど当てにはならんだろう、というのがダムの話でもわかることだ。

自給自足のトキさん家族が、リニアに追われさらに山奥にいったことは、ただ家を引っ越すなんて簡単な話ではない、土地が変わればまたイチから始めなければならない、それもハウスメーカーなんかいるわけもなく、さらにそれ以前に土地を耕し、水を引くところから始めているのだ。自分の力で。


(例えば)リニアに賛成とか反対とかそんなことではなくて、僕が疑問なのはリニアに賛成している人たちがいて、その人たちはトキさんに対して何をしてくれるのだろう。それとも、何もする必要なんかないとでもいうのか?僕は、そんなの絶対おかしいと思うのだが。

たとえこの先有事が起こったとしても、ほとんど誰も責任なんかとらないのは今見てたって、わかりきってる。それは政治家が、なんて話じゃなくて僕ら皆の話だ。