読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月17日

晴れ。暖かい陽気。


久しぶりに目が痒くなった。

職安に行く。

昼に山羊のカレー食べる。『動きすぎてはいけない』を手にとって食べながら、リゾーム/トュリーの対立項のところを読んでいて、小島信夫が書いた菊池栄一のポリフォニーの、中心がいつの間にかずれてべつの中心になって響き合う、僕の中ではポリフォニーの理解が小島信夫を通したものしかないけれどそれがぽわぽわ浮かんできた。

たまたまちなみちゃんが来て、彼女も今の仕事を辞めるという。私は何がしたいのか、そんなに一生懸命仕事に時間割くよりノンビリしたいです、でも何がしたいのかなぁ。

自分の中で、生活にどれだけ稼げばいいかわかれば、その分だけ働けばいい。もしも労働時間のみが価値判断として賃金に換算されるだけの労働に疑問があるなら(そして大抵の職場がそうみたいだ)、やっぱり自分で何か稼ぐのがいい。そんな話をする窓の外じゃ、小さい静かな公園が、あったかい陽気の中枯れた芝がきらきら光っていた。好きな時に日向ぼっこできる時間を最上位に置いて、なんにも悪いことはないよね。


ペスカトーレをつくる。近頃、ようやくパスタの基本的なことが身についてきたな、と思えるようになった。うまうま。