読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

12月26日

曇り、後夜から雨。


走って両替を済ませて走って店まで行き掃除をして狐に行きコーヒーを飲んで久しぶりに原稿用紙を開いたら自分で書いたのには違いないけれど果たして自分でひねった文章かはたまた引用だったか判然としないことが書いてある。もともと自分の考えなんていうのも、思考がそもそも借り物であるのだから。久しぶりに小説を、少し書く。よいお年をと言って走って帰る。開店する前からくたびれた。