読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

8日10日

晴れ。酷暑。


りんごん。珍しく一雨もこない当日になった。十時前に起き、正午から店を開ける。年に一度の昼営業。思いがけず来客が多く、ヌガーグラッセを注文したお客さんの反応は皆、すこぶる良くてちょっと鼻が高い。トゥトゥイさんに感謝。

一時間半ほどインターバルをとって、夜の営業へ。その間にりんごんの踊り手が練り歩いていく。優勝は

女子高だったが、僕があげれるならば追手町小にその座を贈呈するのに。あの膝の落とし具合ったら。


結局、16時間にわたって開店していた(梶間くんは通常どおりでそのウチの売上を超えているわけだが…)。

途中ゲンナリしつつ、昼間に草取りをしてバイトなどしては夜に店をやっているのだと思えば別にそんなでもないなぁ。と捉えたら途端に正常に戻る。眠気だけ。