7月16日

晴れ。赤石には入道雲の小さいのが波のようにかかり、筋や円形や羊の高層の雲が木曽山脈手前に集まり、木曽にかかるように低い底の黒い雲がいくつも重なって浮かぶ。


自分が書いているものに、途端につまらなさを見出す。どうかいていいのかわからないのは、何をかいていいのかより辛い。